スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

はるかここからキスくれてやる

あたしゃあポンコツだけどねぇ
迷惑かい? こんなポンコツ
金のことばっかりって言うけどねぇ
あたしゃ心まで売ったりしないさ
あんたと違う
ねえねえ 
あんたの財布の中身は本物かい?
領収の束と同じじゃ まだまだ
あたしゃ あんたと違うのよ


ははーん
あんた なんかたくらんでるね?
みょうに愛想がよくなったもの
2枚も3枚も舌があったら
あんたもさぞかし大変だろうよ
さっきあんたを尋ねたやつはハラってやったよ
今度来るときゃもっと下からおいで
えらいやつだと知ってたら
もっと手厚く葬ったのに
ちぇっ!
なんてこったぁ
総理を呼んで来いっていうの!


去っていくなら魂置いて
こころいくまで堕ちていけ
さしのべる手はしもやけになっちまったからねぇ
あんたはどの手にぶら下がる
ぶら下がるならてめえの首にヒモでも吊るせ!
はるかここからキスくれてやる
はるかここからキスくれてやる


もともと札に色などついちゃいねぇさ
全部あんたが黒くしちまったのよ
あたしゃあポンコツだけどねぇ
あんたと違う
あたしゃ あんたと違うのよ


はるかここからキスくれてやる
はるかここからキスくれてやる



スポンサーサイト
01:19 | VERY VERY !!! | comments (2) | page top↑

親のこころ子知らず子のこころ親知らず

この子のかわりに死ねるという
この子のために稼ぐという
母ちゃんのために頑張るという
父ちゃんのために頑張るという

親のこころ 子知らず
子のこころ 親知らず

大学出ろと父は言う
勉強しろと母は言う
遊びたいよと子は叫ぶ
遊びたいよと子は叫ぶ

親のこころ 子知らず
子のこころ 親知らず

勉強だけが全てじゃない
学がなくても生きられる
塾に行かせてと子は嘆く
家庭教師をつけてと子は嘆く

親のこころ 子知らず
子のこころ 親知らず

この子のかわりに死ねるという
嘘っぱちだと子は横をむく
母ちゃんのために頑張るという
信じられんと殴られる

親のこころ 子知らず
このこころ 親知らず

金は出せんが煙草も止めん
金がなくては生きては行けん
大学出ろと言ったじゃん?
勉強しろと言ったじゃん?

親のこころ 子知らず
子のこころ 親知らず

13:31 | VERY GOOD !! | comments (4) | page top↑

それは絶対的なものだった

いつのまにか
忘れた歌を
あの日の歌を
想いだしていた
沁みるのは好きだった唄い手の声じゃないな
それは
あの日僕が見ていた空の青さか?
それは 
春に泣く雪解けの水の音なのか?
僕はあの日に向かって歩いていた

たしかにそこにいた
それは絶対的なものだった
僕はそこにいた
そこにいて
今日の僕を見ていたのかも知れないな


00:01 | GOOD ! | comments (0) | page top↑

光と影

おし黙れば
おし黙ったままの静けさに
わたしの古い椅子は
淋しそうにきしむ

一生は一日の繰り返しだから
うっかり今日を見逃すわけにもいかず
あせればあせるほどカラ回る
それは 戸惑いの輪
くるくるまわる 輪廻のごとく

今生の別れでもない
しかし今日という日は今だけのもの
際立って見える絶望は
もう片方の地べたの上にたたずんでいた

そう
光と影
照らされる道に


道の後ろにできるのは
明日の夢からもらう叱咤という風
どこへ行くのか
自らの影を連れて
耳元でささやく歓喜の声は
失意の裏側で膝をかかえていた

そう
光と影
照らされる道に

わたしが犯してきた罪のようなものは
それこそわたしだけの悦びに似て
だから罪があれば罰を用いて
その悦びを吊るすしかない
罪をもって愛を知り
失うことでさらに深く愛を知る

そう
光と影
裁かれる道に

そう
光と影
照らされる道に


18:22 | VERY GOOD !! | comments (6) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。