スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

半分欠けた月

ふぅーっと
ふかいため息
半分欠けた月 見上げて 
ひざの隙間にね

おまえが初めてこの部屋にやってきてから
どれぐらい過ぎたかな?
ぼろ布のようなオレの暮らしに
住みついたりして

わかったような顔をして
言葉の色を確かめてね
口の動きでわかるなんて
すごいな

窓の外は風が強くて
おまえなんか飛んでしまう
我慢ばかり覚えるとね
真っ平らな顔になっちまう

なあ おれでいいのか?

聞く耳のないおれには
おまえの声が聞こえない
口の形で何を言ったかわからない
泣いているのは嬉しいからだと
解釈は常におれ側にあるものね
知らなかったんだ
おれの影を踏みながら道草を食う
顔色をうかがいながら「おやすみ」をいう
叱られないように先回りする

おまえがお前らしく
得得とおれのなかで踊る
首筋にはっきりと意志をもち
おまえがお前になったとき
やっとおれは 俺になるのかな と

おれと生きることで
おまえが自分らしく生きられないのなら
おれ 辛いもの

ふーっと
ふかいため息
半分欠けた月 見上げて
ひざの隙間にね

スポンサーサイト
12:08 | GOOD ! | comments (6) | page top↑

あなたの歌

聴こえてくる
耳を澄ませば聴こえる
空気の中にあるホコリっぽい
わたしはポケットにあるあなたになろう
あなたはいつもそこにいたのね?
スースーと聴こえるホコリっぽい歌
あなたの唄うわたしを想う歌

あの街この街が雨の中にある
雨音があなたの歌をかき消していく
ホコリっぽいあなたの息に雨がかかって
しょうがないしょうがないよと聴こえるよ
わたしはあなたになろうと思う
ポケットに住んでいるいちばん好きなひと
ポケットの中にある憂鬱や怒り
ぜんぶわたしに還るはず
スースーと聴こえるホコリっぽい歌
あなたの唄うわたしを想う歌

わたしはあなたの中にわたしを探すのよ
あなたはわたしの中になにを夢見るのかな?
スースーと聴こえるホコリっぽい歌
あなたの唄うわたしを想う歌

ポケットの中の歌
あなたの歌
17:09 | VERY GOOD !! | comments (6) | page top↑

うぉんうぉんと

この街のどこに隠れよう
すこし横になれる場所がいい
革靴のかかとも情熱のかかとも
ずいぶん見窄らしい減りかたをした

淋しいな
軒下で耳の垂れた犬が泣いている
朝刊を配る青年の足音がする
今日のトップ記事は明るい話題だろうか?
うぉんうぉんと耳の垂れた犬が泣いている
きみ一匹ぐらいいなくなってもね
だれも気づきはしないんだよ

うぉんうぉんと泣きたい
俺だって
10:18 | GOOD ! | comments (7) | page top↑

風にさまようトマト

貯まらないのがカネ
たまるのはストレス
たんまりためたストレスは素敵
悲壮感すら漂わせて
美しいメロディ
セコすぎるフレーズ
憧れの暮らし
風にさまようトマト
なよなよした韓流のスター
赤ちゃんのような男

この国はどこへ
土砂に埋もれそうな我が家
猫のヒゲが震える
ばかばかしい歌
軒下に国旗を立てて
車検切れの車に乗ろう
風にさまようトマト
笑っちゃうぐらい
ウマそう


13:14 | GOOD ! | comments (0) | page top↑

げんかい

イヤになった
何もかも
イヤになった
全部
他人のせいにして
ここから
逃げ出したい

現実を見たくない
我慢したくない
何もしたくない
ここから
逃げ出したい

何も見えない
何も聞こえない
カラダの中の血管を
全部
食べてしまいたい

溶けてしまいたい
水になりたい
そこの排水口から
外に流れて行きたい

出られない
帰れない
ああ!
1日が
3日づつ
過ぎたらいいのに!

03:26 | GOOD ! | comments (3) | page top↑

男と女のバラッド

すこしだけ
雨宿りのつもりが
軒下で朝をむかえることになる
誰の傘でもよかったが
居心地のいい傘になる

雨は心に紐を通して
決して離さない結び目をつくる
結び目の裏側に手をのばし
哀しそうなリフをもてあそぶ

雨戸を開けて
白茶けた空を見上げる
おきざりのような時を知る
いつか放り投げた上着に
住み着いた風のように
強く抱きしめるほど
空しさだけが露出する

ああ!

この居心地のいい
傘の中で眠りたい
誰の傘でもよかったが
できれば
きみの傘がいい



00:00 | GOOD ! | comments (6) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。