スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

散歩する者に

散歩する者に
「いってらっしゃい」と言う
わたしはどこへ行くのだろう?
そんなに軽くないのよ
言ってやりたい

病人はみんな頑張っている
〈ダイジョウブ〉と言ってほしい

散歩する者に
「いってらっしゃい」と言う
誰に「ありがとう」と言えばいいのだろう?
そんなに軽くないのよ
言ってやりたい


スポンサーサイト
05:56 | GOOD ! | comments (12) | page top↑

ブラウン先生のトラック

ぼくは石の上に立って唄う
風は友だちを連れてきた
肩の向こうから口笛が聴こえ
それに合わせて唄うぼくだった

10Kmむこうの村から
ワラを積んだトラックがきた
ぼくの横を通るときブラウン先生が笑った
クラクションは一度だけ
誕生日の祝いだった

「出て行ったきり戻らない父親のことを恨んではいけないよ」
ブラウン先生はいつもぼくにこう言った
日曜の朝はここで唄うんだ
十字をきって石の上に立ち唄うんだよ
飲み込んだ汗や泪の数をもうかぞえることはしないよ先生!
ワラを積んだトラックのあとを追いかける少年
ぼくはもうあの少年ではない

ぽろろんぽろろん
風に乗って
ぽろろんぽろろん
風が運ぶ
ぽろろんぽろろん

砂埃のずーっとずーっとむこう
なんとなくクルマのかたち
ブラウン先生のトラック
どことなく
父さんのかたち





22:48 | VERY GOOD !! | comments (5) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。