スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

月が笑う

もう君のまわりには誰もいない
誰もいなくなった
こころない道ばたの石ころでさえ
君になにも囁かない

囁かれるとその気になるから
いつも月に笑われる
だけど月は翳りのない笑みだから
見えるところしか照らさない

月が笑う
カラカラと
ただ笑う

いばって歩く君の足は
角ばり 誰よりも細く
山間に響く君の怒声は
耳に騒ぐが そう あまりにも か細い

歯ぎしりと暮らす無精ヒゲに
君の孤独を映す黒い影がある
だけどその影の凸凹に
合わせて歩く風はない

月が笑う
カラカラと
ただ笑う

もう君のまわりには誰もいない
誰もいなくなった
スポンサーサイト
01:23 | VERY GOOD !! | comments (7) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。