スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

ぼくは 汽車にのって

ぼくは 汽車にのって
ぼくは 汽車にのって
線路の上をころがる
汽車のしっぽに
今日がぶらさがる

君はいいなあ
またここにもどってこれるのだもの
ぼくは
ぼくの今日は
明日になれば昨日になる
ぼくの今日は
決定的に断絶する

君のうしろに今日がぶらさがる

線路の上の今日に
ぼくは こんなに 嫉妬する

ぼくは 汽車にのって


08:45 | NO GOOD | comments (9) | page top↑
声をかけてほしかったのに | top | サーカス小屋のロバ

コメント

#
僕の前には道はない
僕の後ろには道が出来る

高村光太郎の『道標』を思い出しました。(好きだから・笑)
でもきっと、HOBOさんの心境とは違った意味合いなんですよね。

でも、でも、きっと今日以上の『今日』に似た瞬間は必ずやってきますよ。
自分が忘れずに、望み続ければ。

しょせん同じ『今日』は明日には別の顔になってしまうし・・・。


あれ?違ったかなぁ・・・。
なんか、そんな気分でした。
by: そらまめ | 2011/07/11 23:29 | URL [編集] | page top↑
# そらさん
心境は同じかも知れないですよ。笑
人間性は違うと思いますからね。
今日以上の明日になればいいですよね、そらさん。
完全に遮断する今日だからいいんだよな。
そんな気がしますね。

生粋の秋田県民そらさんとしては、
子供たちの学力NO1の要因はどこにあると思いますか?
ぜひ生粋の秋田県民にお訊きしたい。
やはり県をあげての『自主勉』の効果なのでしょうかねぇ?

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/07/13 21:30 | URL [編集] | page top↑
#
(昨日と今日・・・二度消えた・遠い目)

私は世間で評価されるずっと前の世代ですからね~。
今では書店でもそれに関連した書籍コーナーが組まれるほどに
県内で話題です。
その中に多く書いてあるのが、(私にはフツーだったのですが)
【家族と一緒に朝ごはんを食べる】【宿題は居間(台所)でする】
子供の率が他県より高いらしいですね。
ストレスフリーな環境を作ってあげれば健やかに伸びるということ
でしょうか。
子供は寂しがりやですからね。

あと、私が小6の時に学習改革のモデル校に選ばれてました。
学年全体が体育館に集まって数学の問題をひとつ解く。
それが解けた子、説明したら理解できた子、不安な子の3グループ
に別れて各教室でレベルに合わせた教育をする時間とか・・・・ありま
したね。
今は昔の物語・・・。

(今はコレがフツーなのかな?)
by: そらまめ | 2011/07/16 00:19 | URL [編集] | page top↑
#
HOBOさん。今日はワイン飲んでる彼岸花です。(笑)
白ワインをね。銘柄は…わかんない(笑)。

今日という一日…
それを鮮やかに生きていくこと。
HOBO さん。娘の本が出ました。
できましたら見てやって下さい。

http://www.gei-shin.co.jp/books/ISBN978-4-87586-309-0.html

寂しい本だけれど、私が心こめて育てた子の、全てが詰まっています。
それはある意味、私自身でもあります。
きっと元気を出していただけると思う。
by: 彼岸花さん | 2011/07/16 01:57 | URL [編集] | page top↑
# そらさんへ
そうなんですよ!
答えが出たからといって理解しているとは限らない。
体育館に集まって一つの問題を解いたりしないですもの、北海道。
点数がとれているということを理解していると勘違いしている親が
多いんですよ。こだわる部分が表面だけ。理解しなくてもある程度
なら点数はとれますからね。本当の意味での理解型の学習が大切だと
思いますね。『考える力』を育てなければね。秋には秋田にいきますよ。
川反のあの通りでふらついている僕をみかけたら声をかけてください。
あそこのステーキ屋が好きなんですよね、真夜中までやってる。
真夜中にステーキを!がははは!

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/07/17 11:30 | URL [編集] | page top↑
# 彼岸花さん
おおっ!
これはスゴい!
素晴らしい、本当に素晴らしい。
見なくてもわくわくするような世界観。
ブルゴーニュを散歩するような。
シャブリの辛口の白。

早速紀伊国屋書店に行ってきます!
そのあとゆっくり。
すごいなあ!
ほんとうに素晴らしい!
こんな子育てのできる彼岸花さんは素晴らしい!

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/07/17 11:53 | URL [編集] | page top↑
# 彼岸花さんへ
ああ、こんなところでゴメンなさい。(笑)
読んでくれるか解からないのですが、娘さんの御本おめでとうございます。
すごく独特なタッチ・・・思わず目が惹かれてしまいました。
私も絵やデザイン・絵本・漫画やアニメに興味のあった子供時代をすごして
いたので(今も引きずってますが・失笑)『親がもっと私の教育に熱心だっ
たらなぁ・・・』なんて。
『勉強しなさい』と言われた記憶のないくらいの放任主義な親に失望した
ものでした。(過去形・笑)

彼岸花さんがどのような教育をなされたか、想像はつきませんが、子供が
何かひとつの道を選んで、それをカタチに出来るって素晴らしいことだと
思います。
ヒトは生まれたからには世に『何か』を残せたらと本能で感じるのだと思
います。
それが子供であれ、歌であれ詩であれ絵であれ・・・何かの生きた証として。

HOBOさんがおっしゃっているいる通り、そんな生の本能にたどり着ける大人
に育て上げた彼岸花さんの生きた証は素晴らしい!と思うのです。(笑)

本当におめでとうございます。
(HOBOさんごめんなさい)
by: そらまめ | 2011/07/19 22:30 | URL [編集] | page top↑
# そらさん
でしょ?
そらさん、そう思いますよね?
でしょ?でしょ?
素晴らしいですわ、ほんまこつ。
『彼岸花の生涯』という本だって出してもいいぐらいだ!
彼岸花は夜になるとウイスキーやワインのボトルを抱いて寝るって!笑
そらさん!
子育てですよ、子育て!
そんなスゴい彼岸花さんとお友達になれてよかったね、そらさん。
子育てだぁ~!

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/07/20 00:04 | URL [編集] | page top↑
#
あらら。私、すっかりのんべえさんになっちゃってますね。
まあ、いいけど。毎晩、酒瓶を一本空にして、最後の一滴を
舌の上にたらし、あきらめて空瓶を抱いて寝る彼岸花としましては…
…嘘ですよ、嘘!(笑)

ほんとはお酒もそう強くはないんだ。
ビールだったら、大瓶一本はきついな。
ウイスキーはロックで3倍も飲んだら、結構酔っちゃう。
寝つきが悪いから、ナイトキャップとして一杯いただきます。
今晩はお酒の買い置きがないから、ナイトキャップはなし!
しくしく。
こちら今、すごい嵐なんです。今まで、ジュリー・ロンドン聴きながら、
アイロンかけしてた。
雨戸に雨が走って、ガタガタ言って、ものすごい音。
こんな日こそ、ちょっと御酒でもいただきたいのにね。

ありがとう、そらさん!
見てくださって嬉しいな。ふふ。そらさんは私の高校生の頃の
写真もご覧になってるのよね。5000人来訪記念に、5人だけに
深夜公開した写真。

HOBOさんやそらさんに、娘の絵、見ていただけて、素直に嬉しいです。
でもね、有名じゃないから、たぶん売れないの。
出版してくれたところに損させなきゃいいけれどって、すごく心配しています。
売れないからって、すぐ裁断されると本もかわいそうだし…。
私個人の好みとしては、娘の本、紹介するなんて、恥ずかしいことだと思うけれど、
母心としては、一人でも多くの方に見ていただけたらな、って気持ちもあります。
…いずれブログで、みなさんにご紹介するかもしれないですぅ。

たぶん娘は子供を持ちません。
だから、私の血も、彼女でおしまい。
彼女の作品は、わたしにとっては孫みたいなものかな。

0号の面相筆、と言う、細い細い筆で、命をつめるようにして、
描いていきます。いつも炬燵板の上で描いている(笑)。

そらさんとは一度痛飲してみたいですねえ。
酔ってHOBO論とか、男談義はどう?(笑)
HOBOさんのお店貸し切りにしてもらって、気勢をあげちゃう?(笑)


by: 彼岸花さん | 2011/07/20 01:24 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。