スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

君の声が聴こえる窓辺に
そっと花を飾ろうかな
それは名のない花で
控えめであればあるほど いいな
見上げれば吸い込まれそうな空に
つぶやくように咲く白い花
君が居たはずの窓辺に

やっと咲いた花は空を見上げ
風の強さを確かめる
風は心ない意地悪をして
からかうように 笑うのかな

ねえ できれば僕が寝ている間に
君をさらってくれないかな
出窓に散らばる花びらを見て
泪するなんて いやだもの
やっとの思いで咲いた花
そう 文句なしに美しい
外側に散る花びらと
内側に咲く何かがある
だから それは
控えめであればあるほど いいな
00:25 | GOOD ! | comments (9) | page top↑
風を眺めて暮らす朝には | top | 詩人のうた

コメント

# せつないですね
私も最近花の詩ばかり書いていたので
ちょっとびっくりしましたw

花ゎ素敵ですよね
自分を映す鏡のような存在って
花も含めて結構たくさんあります

鏡とまで言わなくても
ただまっすぐ生きるために生きている
そんな姿を見ると
自分の襟首を正してくれるような気持にさせられます

控えめであればあるほどいいなって
なんか背伸びしない小さな幸せを感じさせる
素敵な言葉ですね^^
by: 愛音 | 2008/10/21 18:15 | URL [編集] | page top↑
# こんばんわ!愛音さん
そうそう、二編連続「花」を書いてましたね。
だからHOBOも書きたくなりました。
テーマは「花」でも、違うもので、おもろいね。
ていうか、こんなんしか書けんとですわ!笑
いつもありがとう!
by: Mr.HOBO | 2008/10/21 19:04 | URL [編集] | page top↑
# やわらかい
白い花は静かに「薫る」イメージですよね。
それとなく、儚げに。

やさしいとおもうよ。
by: nora | 2008/10/21 20:13 | URL [編集] | page top↑
# ノラさん
やさしいですか。
そうあれれば。いつも
とがってばかりでは、唄えないものね。
ありがとう!
by: Mr.HOBO | 2008/10/21 22:03 | URL [編集] | page top↑
# No title
窓辺に花を飾りその窓枠から君の姿を想像しました。
1段落目の表現がとくにステキですね。

全体を通して流れる優しい雰囲気がいい感じだとおもいました。
by: グラファイト | 2008/10/21 23:11 | URL [編集] | page top↑
# グラファイトさん
コメントありがとうございます。
花をテーマにするような男じゃないんですが。笑
でも花をみて気分が悪くなる人はいないですよね。
またきてくださいね。何処にいけば会えるのでしょうか?
by: Mr.HOBO | 2008/10/22 00:40 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009/08/21 15:36 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
外側に散る花びらと
内側に咲く何かがある
この二連、何か、いいですね
花は散る際が美しいと言われる方もおりますね

ところで、私のお花の先生は、よく言われるのですが
例えば花束、男性には可愛らしい花束、色調もそうですが
一般的に男性は可愛らしい花束がお好みですかね?
どうなんでしょうね???
by: t.gray | 2009/08/21 23:48 | URL [編集] | page top↑
# t.grayさんへ
花はかわいいほうがいいでしょうね。
花の好みは女性の好みと似ているのかなとも思います。
ぼくは控えめなシンプルな花が好きです。
花の名前は知りません。
野花なんかいいんじゃないでしょうかね。
辛抱強くて清楚で。
いつもありがとうございます。

by: Mr.HOBO | 2009/08/22 23:09 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。