スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

風が運ぶもの

父さん
凍えそうな夜ですね
聞いてください 父さん
僕みたいな生き方って有りでしょうかね?
時間を食いつぶし
家族もなく
ひとりぽっちで

幸福はどこにあるのでしょう?
それは風が運ぶものなのでしょうかね?
今日も風が吹いています
風は吹いているのです
父さん
寒いですね
寄り添っていたいですね
家族なのですから 父さん
家族って何でしょうね?
いいものですよね きっと
いいものだから 
届かないのですね

届かないですね
淋しいですね 父さん
あなたはどこに居るのでしょうかね?
似顔絵を描こうとしても ほら
描けないんですよ 父さん
僕は
あなたを知らない
知らない人は描けないのです
いや 父さん
じつは何度も描いたのです
でも似てるかどうかわからないから

それを風に訊いてみるのです

           




この作品がちょうど100作目です。ありがとう! HOBO

           
        
             
04:00 | VERY VERY !!! | comments (16) | page top↑
ちいさいな | top | 笑ってる

コメント

# そうなのかな
そうして父さんと語りかけている
知らない人ならば、きっと似顔絵はかけると思うのです
顔を知らなくても。
by: f. | 2008/12/21 07:43 | URL [編集] | page top↑
# fさんへ
そうなんでしょうね。
そう感じてもらえたらたぶん伝わったのだと思います。
fさん、ありがとうございます!
何度も描いたんですよ、じつは。
HOBO
by: Mr.HOBO | 2008/12/21 09:52 | URL [編集] | page top↑
# ホントの話ですか?
詩を読んでいつも通りずいぶんリアルだなと感じましたが

コメントのレスを読んで
何度も描いたと仰っているので
まさか、と思いました

似ているかどうかわからない似顔絵を描く気持ち
せつないですね(>_<)

いつか風が答えを運んでくれたらいいですね
気休めにもならないコメントですが
心からそう思います^^
by: 愛音 | 2008/12/21 10:12 | URL [編集] | page top↑
# 愛音さんへ
いつも有り難うございます!fさんのコメントがヒントになり、
投稿後4行書き足しました。そうなんですね、「風が運ぶもの」
このタイトル通り。幸福は風が運ぶと聞いています。
その風は吹くのではなく、吹かせるのでしょうかね。
動けば必ず風は吹きますものね、愛音さん!
ありがとうございます!
また!
HOBO
by: Mr.HOBO | 2008/12/21 10:22 | URL [編集] | page top↑
# 父と子
私には「詩」の批評はできませんが、私は父に面と向かって

何かを聞くことはあまりなかったと記憶してます。

それでも、こころの中ではいつも

「父さん、こんなでいいのかな?」 って

語りかけていた気がします。

よく、男は父親の背中を見て育つ、なんて

言われるのと関係があるのでしょうか?

いづれにしろ、父と子って、深いですね。

私は「詩」を書くのが好きです。(ヘタクソです。)

「詩」を書いている人も好きです。

最初に書いたようにこころの中の

つぶやきだって、私にとっては

「詩」そのものです。

これからも読ませていただきますよ。

by: plushome | 2008/12/21 12:39 | URL [編集] | page top↑
# plushomeさん
コメントありがとうございます!
この父は僕であったり。
この季節、やはり「家族」というものを意識します。
団欒とか。歳でしょうかね?笑
困ったもんですわ。
よろしくお願いします。
HOBO

by: Mr.HOBO | 2008/12/21 16:49 | URL [編集] | page top↑
# 最後の4行
ふっと笑顔になれました。
きっと似ています。
だってこんなに語りかけている「父さん」ですから。

私のコメントをヒントにしてくださってありがとう。
by: f. | 2008/12/21 18:44 | URL [編集] | page top↑
# fさん有り難う!
詩っていいですよね、fさん!
言葉って素晴らしい!
ありがとう!
こちらからもお邪魔しますね。
似てますかね?
HOBO
by: Mr.HOBO | 2008/12/21 23:07 | URL [編集] | page top↑
# No title
こんばんは。
100作目、素晴らしいですね。

父に限らず、家族というものを
考えさせられました。
家族としての幸せは何なのだろうと
最近考えてしまいます。
今夜は風のない夜でした。

これからも詩の更新楽しみにしています。
by: きょう | 2008/12/22 02:37 | URL [編集] | page top↑
# きょうさんへ
イヤー、きょうさんですね!
コメント有り難うございます。
12月はなぜかこんな気持ちになる月で。
なんとか09は!
風のない夜ですか。
どこまでも詩人ですね、きょうさんは!
また。
HOBO
by: Mr.HOBO | 2008/12/22 08:45 | URL [編集] | page top↑
# No title
こんばんは。100作品、すばらしいですね。いつも、楽しませてくれてありがとう!
風は幸せや思い出を運びひとつの場所にはとどまらのでしょうか、似顔絵は描こうとしても描けないとお、........
余談ですが平原綾香さんの歌詞には、風、空、世界などのことばが多くでてきますね。
by: t.gray | 2008/12/23 00:05 | URL [編集] | page top↑
# t.grayさん
積み重ねは強いですね。いつのまにか!
平原綾香さんと書くのかな?ノクターンですか?
とくに「風のガーデン」の挿入歌。
あれは素晴らしい!声がいい!詰まったような、まるで、
Gibsonのギターのような声。へんな声ですよね、だけど、
すごくいい!世界ね。あれも父と子の話でしたね。
いつも有り難うございます!力が湧いてきます。「言葉」って
いいですね。だけど難しいです。だから面白いのです。
勉強しましょう!
HOBO
by: Mr.HOBO | 2008/12/23 01:30 | URL [編集] | page top↑
# 100作目おめでとう!!
父を慕える人は、幸せだと思います。
「家族」を基調とした、迷いの無い
冷静をかなぐり捨て、恋の冒険を試行され、願望
を実現するとしにされる事を、祈ります。今年は、お互い、良く頑張りましたよねー。!
by: 荒野鷹虎 | 2008/12/23 12:15 | URL [編集] | page top↑
# No title
100作…!
すごいですね!
私3年でいくつかいたかな…数えてしまいました。
ひとつひとつの作品にそれぞれ別の世界観があって
特に私は家族をイメージさせる作品が好きです。
と、前にも書いた気がしますが。
自分にない表現がいつも新鮮でした。
これからも素敵な作品を楽しみにしています☆
by: maneko | 2008/12/23 15:20 | URL [編集] | page top↑
# 鷹虎さんへ
鷹虎さん、いつも有り難うございます!
そうです!今年は頑張りました。というか、いろいろ
ありました。ブログもWATA君にすすめられ、半信半疑で
はじめ、なんとか100作まで!やはり継続することが大切と
教えられたように思います。芯のある高いところを目指し、
頑張ろうと考えています。これからもご指導願います!
HOBO
by: Mr.HOBO | 2008/12/23 16:30 | URL [編集] | page top↑
# manekoさん
manekoさん
いつもありがとう!
作品の数にしても継続する根性にしても、僕はmanekoさんの
足元にも及ばないと思いますよ。なにせ僕の場合、パソコンが
初めてなもんで、大変でした。笑
でもなんとかここまで。しかし、写真をアップすることがまだ
できんのです。勉強だ!
また!
HOBO
by: Mr.HOBO | 2008/12/23 16:36 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。