スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

まばたきの音

静かに終わろうとする
終わる前に終わろうとする
不愉快に輪をかいて
手についた汗をぬぐう
明かりのなかに
たたずむ時がある
耳を澄まして
まばたきの音をきく

発作は治まらず
空しさはただ空回る
嗚咽のような青い叫びは
こころない汗になる
汗をかいた心は
恥じらいのない舌のよう
押し寄せるそれは頭を濡らして
道のない過去になる
耳を澄まして
まばたきの音をきく

異常なし
傑作だと笑う
耳を澄まして
まばたきの音をきく
耳を澄まして
まばたきの音をきく
死んだように横たわる汗の
まばたきの音をきく
耳を澄まして
まばたきの音をきく




02:11 | GOOD ! | comments (5) | page top↑
からからからから | top | 未だ見ぬぼくの歌たちに

コメント

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009/01/05 19:47 | URL [編集] | page top↑
# 遅れ明けまして…
遅ればせながら…
コメントありがとうございます。
京都の奈良です。
明けましてですね!(^o^)!
僕もブログランキングなどのページからちょくちょく拝見しております。
やっぱり音楽というもんは人と人を繋げるんですね。
素敵やわ。
同じGIBSON使い通し、これからもよろしくです。
また伺います。
お邪魔しました~(-人-)
by: NARA… | 2009/01/07 03:12 | URL [編集] | page top↑
# 奈良さんへ
ありがとうございます!
なんとか今年は今まで暖めてきたものを形にして
何かを残す年にしたいと思っています。
ひとは一人では生きていけないのですから、逆に個人の
レベルアップをはからないと中身の底あげができません。
なんとか僕たち表現者たちがもっと勉強し、そして眉間から
シワがとれ、笑いながら唄える日が来る事を祈って生きてます。笑
へその下のポニョにならないよう、イェー!
それにしても京都の奈良さんとは凄いですね。笑
北海道のHOBOでした!
by: Mr.HOBO | 2009/01/07 09:11 | URL [編集] | page top↑
# No title
新しい年が平和で恵み豊かな年となりますように
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
|耳を澄まして||まばたきの音をきく|
本当の自分のこころの声をきこうとしているのですか、?
繰り返し、繰り返し、まばたきは、ごみの侵入をふせぎますが、今年はやりたい何かよりやるべきことに尽力しようと思っています。’09前半。

by: t.gray | 2009/01/07 22:29 | URL [編集] | page top↑
# t.grayさん
こんばんは!
この作品は性的なイメージがあると思います。
まったく違う観点から描く世界は目指すところです。
読み手がコメントしにくいぐらいのほうが意味深でいいのかと
理解します。まばたきの音というのは「生」を意味し、自分が
生きているのか死んでいるのかわからない時があるのです。
生きながら死んでいる人もいるのですから!
まあ、すこしスランプのHOBO、ここからがイメージの在庫。
さあ!
HOBO
by: Mr.HOBO | 2009/01/08 00:02 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。