スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

屋根

あなたの屋根になりたい

雨が降っても風が吹いても

あなたをいつも守りたい

ときにはあなたの踏み台になり

天にたかく昇るとき

あなたの足を支えたい



わたしが辛く思う日は

あなたはもっと辛いのでしょう

育たなくてもいいものが

おおきくおおきくなってゆく

あなたの屋根になりたい

赤いトタンの屋根になる

赤いトタンの屋根になる
01:58 | GOOD ! | comments (10) | page top↑
わたしという花 | top | アイオワの虹

コメント

# No title
とても良い詩だと思います。
『あなた』の偉大さが伺い知れます。
屋根になるべくのあなたも、きっと大丈夫だと思います。
頑張ってください。
by: SystemAdmin | 2009/01/19 07:55 | URL [編集] | page top↑
# そうだといいです
そうだといいです。
生き方をみつめたり、ふりかえったり、
どうかしてますね、まいったなぁ。
ありがとうございます。
どなたかわかりませんが、またいらしてください。
HOBO
by: Mr.HOBO | 2009/01/19 08:23 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009/01/19 10:50 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009/01/19 11:34 | URL [編集] | page top↑
#
こうおっしゃれる、強いHOBO さんはとてもすてきだと思います。
勿論、詩の世界では、私=HOBOさん、ではないのでしょうが、
HOBOさんがおっしゃってると思いたいです。

赤い大きなトタン屋根の下で、
私もしばし、雨風をしのがせていただきます。
by: 彼岸花 さん | 2009/12/13 14:54 | URL [編集] | page top↑
# 真っすぐなよい詩ですね。
空のような、大地のようなこころを感じる詩ですね。
私も彼岸花さんと同じく赤い屋根の下にしばし、佇んでみたいです。
 この場をおかりしてごめんなさい、彼岸花さん、気にかけていただきありがとうございます。私は大丈夫ですよ。
by: t.gray | 2009/12/13 23:45 | URL [編集] | page top↑
# 好きです!!
HOBOさん、お久しぶりです。
この詩、すごく好きになりました。
なんか守られてる感じがして・・・

HOBOさん、好きな人に気持ちを伝えるには
どうしたらいいんでしょうか??
by: ゆり | 2009/12/14 23:00 | URL [編集] | page top↑
# 彼岸花さん
わたし=HOBOです。
あなた=HOBOになってしまいましたがね。笑
赤い屋根の下で休みたいと思い。

自分にふりかかる雨の冷たさが解らないと、感じる詩は
書けないのだと思いましたね。痛さは優しさ。
いつでも!彼岸花さん!この屋根の下で!


HOBO
by: Mr.HOBO | 2009/12/15 00:34 | URL [編集] | page top↑
# t.grayさんへ
そうですね、
時を忘れたたずんでもらえるサロンのように、この屋根を
育てて行きたいと思います。
言葉の力はデカイもので、通じ合う想いの屋根になれるの
だなと感じています。いつもコメントをいただきありがとう
ございます。ぼくの誇れる友として、彼岸花さんとt.grayさん
を皆に紹介したいです。どれだけ生きる力を与えてもらって
いるか、ほんとうにありがとうございます!
アザす!

HOBO
by: Mr.HOBO | 2009/12/15 00:42 | URL [編集] | page top↑
# ゆりちゃんへ
ゆりちゃん、いつもありがとう。
んー、好きなひとに気持ちを伝える?
それは異性、家族、友人、いろいろだね。
真っすぐに、なぜ好きなのかを伝えることが大事だと
思うよ。好きな理由が大切だと思う。

予習のポイントはつかんだかな?
テスト前にあせらぬように準備するように!

HOBO
by: Mr.HOBO | 2009/12/15 00:52 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。