スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

ぼくたちが古くなったら

ぼくたちが古くなったら
肩を寄せて並ぶ茶碗になろう
熱いお茶を注いで
汗拭きながら並んでいよう


ぼくたちが古くなっても
見捨てないでほしい
そして決して引き離さずに
そばに置いてほしいんだ


ぼくたちが古くなったら
肩を寄せて並ぶ茶碗になろう
熱いお茶を注いで
汗拭きながら並んでいよう



11:47 | VERY GOOD !! | comments (7) | page top↑
男と女のバラッド | top | 更迭のオファー

コメント

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009/08/08 00:40 | URL [編集] | page top↑
# No title
鶴と亀の恋。
鶴は千年、亀は万年、亀は、鶴を嫌ったのではなく
9千年の後家生活を嫌ったのです。笑
ともに白髪になるまで恋するのが、一番幸せなのでしょうね。。
下らぬ、コメントお許しください。!
by: 荒野鷹虎 | 2009/08/08 23:14 | URL [編集] | page top↑
# 鷹虎さんへ
やさしい気持ちになりました。
カラダだけは大切に頑張ろうと思います。
いつもありがとうございます。
by: Mr.HOBO | 2009/08/09 00:39 | URL [編集] | page top↑
# No title
とても温かくそして格調の高いサイトですね。
もうひとつのほうはとてもマニアックでセンスがいいと
思いました。すこしづつ読ませていただこうと思います。
ランクのほう応援させてもらいましたが、もっと文学的な
ランキングに登録したほうが合うのではと感じました。
目指すところの位置がちがうように。もったいない。
応援させてください。

北の学生です。
by: banban | 2009/08/13 19:43 | URL [編集] | page top↑
# banbanさん
格調が高いかどうかはわかりませんが、格調とは
こころのあり方なのかなとは思います。
ランキングについては、もともと、どこに向かって主張して
いるのかわからなくなるので空しいかぎりです。
ひとの数だけ表現があるわけですから、んー、難しいな。
確かに詩は文学ですからね。

ただ、好きかどうかでいいと思います。
なぜ好きなのかは面倒だからいいですわ。
この場所はぼくのアトリエですから、好きならまた
来てください。

北の学生さんは、北大ですか?
by: Mr.HOBO | 2009/08/15 11:14 | URL [編集] | page top↑
#
これ、いい詩ですよね~。

こんなふうに、老いていけたら幸せでしょうねえ…

わたしはきっとだめだな…。
最後までばたばたしていそう…。
きっとこれからもずうっと、怒り続けていきそう(笑)。
もういい加減、丸くなって、静かに穏やかに過ごしたらどう?
って、自分でも思うんですけど、なんだかやっぱり、
世の中に怒ってしまうんですよね~。

でも、こんなふうに、心寄せあって、静かに生きるっていいなあ。
HOBOさんと、こちらで知り合いにならせていただいた方々と、…
皆で、こんなふうになれるといいですね。
なりましょうよ!ね!HOBOさん。

『こころのHOBO一族』。
by: 彼岸花さん | 2011/08/29 07:53 | URL [編集] | page top↑
# 彼岸花さん
ありがとうございます、彼岸花さん。

人間の幸福って、
自分らしく生きて、そのために自分の内面を磨き、健康な身体と、
そして、こころ寄せ合うパートナーがいればなおいい。同時にゴール
がきれたらいいだろうなあ。これは丸くなるということではないように
思いますね。そして彼岸花さんはぷりぷり怒ってるわけではないという
こと。やさしいから。オリーブだから。

『ぼくたちが古くなったら』
ですよ。

まだ古くなんかない。
これからですよ、彼岸花さん!
丸くなる必要なんかない。
ぜんぜんない。
丸くなるのはあの人たち。
だからキモイのです。

笑ってなんかいられない!

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/08/29 11:35 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。