スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

知らない街の知らない風と

ここにいるのはボクだろうか?
背中を丸めた眼鏡の男
コンビニのガラスに映るのは
いつもとちがう風にとまどう男
そうだろうか?
とまどってなんかいないさ

とまどうのは価値観というモラルと
捨て去るという手段と
こころのリハビリにもならない親切と
きみがいないホテルの朝と

だれもボクのことを知らない
だからここでボクを殺すことはない
ほんとだ
サイレンが聴こえる
眠らない街 東京
だれもいない
ボクを知るいちばんの理解者は
ここにはいない

噴水の山のうえで眠る若者よ
目的は路地裏でひしゃげるブリキの唄
パレードのような誘惑
ばかばかしいボクの帽子
目のみえない錯覚を着た少年
誰に頼まれたか白状してみろよ
えっ?取り調べかい?
大丈夫だ
きみはきみじゃないしボクは誰だろう?
リハビリはこころの鬱を奮起させ
ボクはここで

知らない街の知らない風と
ボクはここで
09:49 | VERY GOOD !! | comments (2) | page top↑
傘をわすれたぼくは | top | 私の夢

コメント

# こんばんは。
私の印象に残る連。
ボクを知るいちばんの理解者は
ここにはいない

知らない街の知らない風と
ボクはここで

 人は他人と出会うよりも先に、まず自分と出会っていなければならないのでしょうね。まず自分と。
 此処にいると叫んでいるようで、
 鼓動が叫んでいるようで。
 

by: t.gray | 2010/03/06 01:14 | URL [編集] | page top↑
# t,grayさん
いやー
すいません、この作品は低いですね、レベル。
最近書けんとです、いいのが。奮い立つような感情の
爆発がないというか冷めてるというか、具合が悪いというか。
まあ、ぼちぼち
しゃれの効いた作品を。
と。


HOBO
by: Mr.HOBO | 2010/03/08 02:10 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。