スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

はるかここからキスくれてやる

あたしゃあポンコツだけどねぇ
迷惑かい? こんなポンコツ
金のことばっかりって言うけどねぇ
あたしゃ心まで売ったりしないさ
あんたと違う
ねえねえ 
あんたの財布の中身は本物かい?
領収の束と同じじゃ まだまだ
あたしゃ あんたと違うのよ


ははーん
あんた なんかたくらんでるね?
みょうに愛想がよくなったもの
2枚も3枚も舌があったら
あんたもさぞかし大変だろうよ
さっきあんたを尋ねたやつはハラってやったよ
今度来るときゃもっと下からおいで
えらいやつだと知ってたら
もっと手厚く葬ったのに
ちぇっ!
なんてこったぁ
総理を呼んで来いっていうの!


去っていくなら魂置いて
こころいくまで堕ちていけ
さしのべる手はしもやけになっちまったからねぇ
あんたはどの手にぶら下がる
ぶら下がるならてめえの首にヒモでも吊るせ!
はるかここからキスくれてやる
はるかここからキスくれてやる


もともと札に色などついちゃいねぇさ
全部あんたが黒くしちまったのよ
あたしゃあポンコツだけどねぇ
あんたと違う
あたしゃ あんたと違うのよ


はるかここからキスくれてやる
はるかここからキスくれてやる



01:19 | VERY VERY !!! | comments (2) | page top↑
風船のような嘘を | top | 親のこころ子知らず子のこころ親知らず

コメント

#
政治的な意味合いを持った詩なんだろうな、とは感じていましたが、
やはりそうでしたか。

期待していた分、がっかりも大きいですよね。
がっかりを通り越して怒り?

それでも、自分たちで直接政治が出来ない以上、誰かに投票して
政治をやってもらわねばならない。それがこのありさま。

でもね、あきらめるわけにはいきませんものね。
政治は国民が育てていくものだと思っています。
粘り強く、次世代の立派な政治家を国民みんなで育てて
いくしかない。

私もここのところ、もういいや!私の愛した時代は終わったんだし。
そう思ってすべてに腹を立てていたけれど、そうしてあきらめの境地に
入りかけていたけれど、まだやり残したことがたくさんある気もして。
もう少し頑張ってみようかな、と思っているところです。
by: 彼岸花さん | 2010/06/04 23:02 | URL [編集] | page top↑
# ひがんばなさん
ほんとうにやり残したことばかりですよ、彼岸花さんのおっしゃる通り!
ほんとうは今という時代をいちばん愛さなくてはならないのに。
幸福だと思える時代がいちばんいい時代で、ん~、政治、届かないなあ、
こころがかたくなだもの。皮肉いっぱいの詩を書いても、死をもって絶望を
送りつけても届かない。届かないんですよ、彼岸花さん。でも、えらい先生がたも
絶望のうたを口ずさみ、ぼくらとちがう絶望のうたを、どんな歌なんでしょうね。
でも言えることは、少年がかつて見上げた空の色は忘れている。ぽーんと飛び出して
遠くから自分の顔を見てみるといいのに。お互いを『先生』と呼び合う奇妙な人たち。
まったく奇妙なまったく残念なまったく腹立たしい、まったく。

いつもarigatou,higanbanasan!


HOBO
by: Mr.HOBO | 2010/06/07 01:16 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。