スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

根の太い古木の下で

そこに行こうと思う
わたしはそこにあるものに触れたいと思う
それはとてもやわらかなもので
風になびくタンポポの綿毛のようにも見え

寄り添う古木を探した
何年もそこにある根の太い古木は
なめらかに流る河のふちに立っていた
見守るように垂れるハルニレの木
そこに行こうと思う
そこにあるやわらかなものに
そっと触れてみたいと思う

根の太い古木の下で育つものは
想いが重なる歌のようにも聴こえ
わたしは胸の前で手を合わせ
そこで糸のような声を聴くのだろう
そこに行こうと思う
やわらかなものに触れたいと思う
日常というわたしだけの誇りを
埋もれそうになるほんとうのわたしを
そこで広げてみたいと思う

そこに行こうと思う
根の太い古木の下に
やわらかなものに触れたいと思う
根の太い古木の下で

根の太い古木の下で




02:28 | VERY VERY !!! | comments (4) | page top↑
流れる雲のように | top | 散歩する者に

コメント

#
こんばんは。
良い詩ですね。
素直にそう感じ、私のハートもやわらぎます。
す~っと、自然にやわらかにはいってきますね。
何かじ~んときますね。
そして強くこの二文のフレーズが心に響いてきますね。
そこにあるやわらかなものに
そっと触れてみたいと思う

それは風になびくタンポポの綿毛のようにも見え

そこにあるやわらかなものは、ハート、プライド、魂みたいなものかな
そ~っと触れてね
そ~っと
by: t.gray | 2010/07/11 00:55 | URL [編集] | page top↑
# t,grayさん
未だ見ぬ自分です。やわらかなものとは。
たんぼぽの綿毛は『みみつんぼ』とも言いますよね?
ちょっとですが、HOBOさんは、このやわらかなものに触れたような
気がしますね。それは自分らしくないと思うこころの中にあるからざす。


HOBO
by: Mr.HOBO | 2010/07/13 04:47 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2012/06/08 10:06 | URL [編集] | page top↑
#
HOBOさん!……

『誰も知らなかったHOBOのうた』、記事を閉じておしまいに
なったんですね!
悲しいです!……
あなたがおつらいことはわかっている…お返事書いたりなさるのも。
でも、ブログは閉じておしまいにならないで開けておいていて欲しい…
HOBOさんのお部屋のドアが開くのずっとずっと待っていられるように。

ここは絶対に閉じないでくださいよ!!!
ほとんど悲鳴のようにお願いします!
HOBOさん。待っています。
時々は、出来たら更新してほしい。
HOBOさん。気持ちで負けないでくださいよ!
私のブログね。もうすぐ訪問者2万人になるんですよ。たぶん
来月の終わりごろ。そしたらまた、若い頃の写真、ちょろっと
公開します。そらさんは見てくれたことあるんですよ~。
私は櫻井よし子さんタイプでありません。^^
そんなことも楽しみにして(楽しみにならないかな。^^)
HOBOさん、ファイト!ですよ!
by: 彼岸花さん | 2012/06/28 10:04 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。