スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

依存せんべい

液晶の上に坐っているぼくは
なにがなんだかわからない
手書きの文字がなつかしいな
青いインクが滲みた
四角い文字がある

ぼくは便利なモノを
求めて歩く旅行者のよに生きる
カバンのなかにあるかつて愛した不便なモノも
液晶のなかに押し込んでしまえる時代だ
そこに行き君のまえでぼくだけの歌を唄う
ぼくは液晶の中にある文字のカゲにかくれて
歌こそは唄う汗のなかにあるべきだと叫ぶ

卑屈になる若者は感動の雨を知らない
雨はフォトグラフのようにロマンテックで
いつもこころを癒すコロンのようなものだった
雨に色があることを知らなかったぼくは
あのとき雨をしのぐ傘の隙間に
純情を抱いた少年を見た

取り憑かれたように
走る若者は液晶のなかに今日も逃げ込んでいく
尋常じゃない光景だとぼくは思うが
ぼくも液晶の上に坐り込んでいる
こんな時代だからぼくはぼくに恋をする
ぼくは自分とちがう自分を
盲目のようなぼくを擁護する
液晶はかけがえのないもの
そんな時代なのだ

ぼくは液晶の上にあぐらをかいて
依存というせんべいを
ばりばり音をたてて食べていた
青いインクの文字がいい
しかし
せんべいのばりばりも
また
心地よいのだ





18:50 | GOOD ! | comments (7) | page top↑
天使をあざ笑う歌 | top | 君のいない部屋の真ん中で

コメント

#
私はとてもデリカシーの欠けた人間で
誰かの残した文章の中から伝えたいことを読み解くチカラもない
ただ言いたいことだけ書きなぐってストレス発散しているような
ブロガーですが、ヒト様のお宅に伺っては素敵な言葉の音の流れ
を見つけるとすごく嬉しくなるのでした。

『卑屈になる若者は感動の雨を知らない
雨はフォトグラフのようにロマンテックで』

『雨に色があること』

ここにどんな思いが託されているのでしょうか。
とてもキレイな流れの音だと思います。
解説はヤボなので聞きませんが(笑)すごくロマンテックですね♪
by: そらまめ | 2010/08/10 22:43 | URL [編集] | page top↑
#
私もこの詩、とても好きです。
何か、一貫した色(液晶画面の色かな)
一貫した湿り気(サティの音楽のような)
一貫した情調(抑えた悲しみと怒り)
が感じられて。

詩を読むって、理解じゃない、感応ですよね。
この詩の何かが強く心を引き付ける。
そらまめさんの挙げられたところ、私も好き。

そらさん、デリカシーがないなんてとんでもない。
とってもひりひりした鋭敏な魂の娘さんだと思いますよ。
あっ、横レスですみません。
でも、HOBOさんなら 許してくださるわね(笑)。

好きです、この詩。
by: 彼岸花さん | 2010/08/11 11:35 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは。
暑い日が続きますね。お身体のほうは如何ですか。
私はクーラーを程よく使ってホドヨクのりきっております。

私もこの詩、好きですね。
何かおもしろいです。
依存というせんべいをばりばり音をたてて食べいた
青いインクの文字がいい
しかし
せんべいのばりばりも
また
心地よいのだ
ああ、そんな感じしますね。
この作品の菓子は、やはり、せんべいでクッキーやラスクでもありませんね。 


by: t.gray | 2010/08/11 14:18 | URL [編集] | page top↑
# そらさん
こんばんわ!
コメントありがちうございますね。
彼岸花さんおっしゃる通り、理解しなくても、感じていただいて、
どんな風に展開させようといいんだと思います。わかりやすい言葉で、
よく伝わるように書いたら詩じゃなくなりますものね。よりふくみをもたせ、
幅のある表現をこころがけるいやなタイプの人間なんだと思います、詩を書く
人って。自分でもいやなのは、ふだん喋るときもそんな傾向があること、
表現することそのものが楽しいわけですから、相手に?と首をかしげられることが
しばしば。会話は解りやすい方が親切ですよね。隠喩より直喩でしょうか。
ぼくはデモクラシーに欠けた人間です。あれ?


HOBO
by: Mr.HOBO | 2010/08/12 01:25 | URL [編集] | page top↑
# 彼岸花さん
人の集まるところに必ず携帯電話。みんなパカっと開いて、メール。
みんなです、みんな。異常だと思いますね、ぼくは。よくないものができました。
便利はダメですね。不便もイヤですけどね、えっ? どっちなの? なんて。
すぐ転換できますからねぇ、漢字も覚えない。モノ知りは増加するが知恵のある人は
減るいっぽう。悪知恵は急加速で。やはり匿名というのが気に喰わない。
じゃ、やめちゃえばいいのにパソコンも。ははっ! できないんですわ、それが。
そんな気持ちが伝わればいいんです、これ。
よく、自分の書いた作品に説明文を添えて、これはこういう気持ちで書きました、
これはこう理解していただきたい、こんな詩人をみたことがあります。
作品そのものをぽ~んと放置する勇気がないのなら書かなきゃいいのに、なんて、
いろんなことを盛り込んだ作品でした。ありがとうございました。
ぼくはお盆は休ませていただきます。ブログじゃないですよ、仕事です。

HOBO
by: Mr.HOBO | 2010/08/12 01:43 | URL [編集] | page top↑
# t,grayさん
べつにせんべいじゃなくてもよかったんですが、あの~、ほら、
昔、水飴を売り歩いている人がいたじゃないですか?あの木箱は素晴らし
かったですね、いま思うと。ゴマのせんべいに水飴をはさんで、あれ、ウマかった
ですね。しかし、今回のせんべいはイメージですよ、イメージ、ん~、
かりかりの、ほら、のりの巻かさったかちんかちんのせんべい、醤油味の。
しんせきのおばさんが、「せんべいはかたいほうが高級なんだ!」と教えてくれた。
あのせんべいですわ。

水飴なんて最近見たことないなぁ。金魚すくいとかね。


HOBO
by: Mr.HOBO | 2010/08/12 01:53 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/08/12 20:31 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。