スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

ガムを噛みながら

ガムを噛んで
空缶を蹴とばして
校庭の隅っこに
シーソーが揺れている
僕は君の横で
ぎこちなく笑い
君は歩調を合せながら
下を向いてる

空の向こうにひとつだけ
置き忘れたように浮かぶ白い雲
このまま二人何処かへ行ってしまいたいと
蒼い溜息をつく

手をつないで恥かしくて子供のように
よろけながらはしゃぎながら君と歩こう
風の中で見失った愛の言葉を
今日こそ君に言いたくて


君の手のひらで
転がるように
得得と
僕が躍ってる
河の縁に咲く
花を摘みながら
ちょっと少しだけ
遠廻りしていこう

君の顔に良く似た雲が浮かんでる
ずっと見ていたらほら膨れっ面になった
このままこうやってじっと見ていたい
陽が暮れるまで

ガムを噛んで細い道を駆け降りていく
摘んだ花を箱に詰めて川に流そう
水に浮かぶ夢の場所を二人分け合って
どこまでも流れていこうと

手をつないで恥かしくて子供のように
よろけながらはしゃぎながら君と歩こう
風の中で見失った愛の言葉を
今日こそ君に言いたくて
05:00 | VERY GOOD !! | comments (6) | page top↑
わからない | top | 空はひとつ

コメント

#
目の前に情景が浮かんできそう…
少年っぽくて、よいですね。
by: maneko | 2008/02/04 22:40 | URL [編集] | page top↑
#
ありがとう、残念ながら少年ではありません。
だから、せめて心は少年でありたいと思いながら生きています。
あなたが青春真っただ中なら、となりにいる人を思い切り愛してあげてください。
by: Mr.hobo | 2008/02/06 13:05 | URL [編集] | page top↑
#
私も残念ながら少女ではないですが、心は青春時代真っ只中なつもりです…。
そんな気持ちを忘れず言葉に残せたらいいのになって常々思っています。

リンク貼っていただいてありがとうございます☆
私のブログにも貼らせていただきますね。
またお邪魔します。


by: maneko | 2008/02/14 23:29 | URL [編集] | page top↑
# manekoさんへ
ありがとう!!独特な世界を持った魅力的な方だと
思いながら拝見させてもらってます。
一本の指で書いてます。。。また!
by: Mr.HOBO | 2008/02/17 17:23 | URL [編集] | page top↑
# No title
こんにちは。
君という夢のなかに僕がいるのでしょうか、
大切なおもいでのひとつひとつにかこまれ噛み締めながら、
ここちよく、ふわふわと浮かんでいるのでしょうか、
夢の場所、いいですね、二人分け合って、
風の中で見失った愛の言葉を
今日こそ君に言いたくて
愛の言葉ですか.....


by: t.gray | 2009/02/25 14:58 | URL [編集] | page top↑
# t.grayさん
夢の場所。
どこにあるどでしょうね。
この詩、VERY GOODですからね、曲がね、いいんですよ。
ミスター.ボー.ジャングルみたいなアレンジの曲がついてるんですよ。
3拍子のね。こころはいつも少年。モットーです。
少年をなくしたら終わりですね。
HOBO
by: Mr.HOBO | 2009/02/26 23:20 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。