スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

夢のレシピ

出てくるのは愚痴ばかり
夢の続きはどうしたんだい?

ぼくは君のキッチンに立ち
夢の作り方を教える
いいさ いくらでも伝授しよう
ここにある約束を書いた紙をレシピと呼ぼう
ぼくの夢は君の夢だと
ああ 懐かしいな

君はいつもぼくの腕にぶら下がるように歩いて
困った顔のぼくを眺めてケラケラ笑った
くっついていても寒い今のぼくらとは違い
汗ばむような夢のレシピを抱いていた
君の夢はぼくの夢だと
懐かしさを超えた淋しさがある

ぼくは君が泣いていたのを知らなかったし
君だってぼくの泪を見たことなどないだろう
男だって泣きたい夜がある
部屋のドアに鍵をかけて
ぼくは今日も君のいないキッチンに立ち
しわくちゃになった夢のレシピを眺めている

出てくるのは愚痴ばかり
夢の続きはどうしたんだい?
23:00 | VERY GOOD !! | comments (6) | page top↑
復讐は主に任せ | top | 心ある人

コメント

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2011/02/02 20:48 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは^^

そのレシピが手元にある限り
破り捨てない限り
続きは始められるような^^

高く積もった雪に
吐息をふきかけても溶けないね。
駆け抜ける熱い息づかい。
雪も溶けて道が開けそうばい^^



by: きょう | 2011/02/03 02:24 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2011/02/07 22:07 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2011/02/07 22:38 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2011/02/07 22:56 | URL [編集] | page top↑
# きょうさん
雪も溶けそうなぐらい息、
熱つぅ~!
開けるといいな、道。

きょうさん、札幌は雪祭りばい。
何人も転んでるばい。
豪雪ですばい。

開けるといいな。
きょうさん、ありがと。

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/02/08 03:19 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。