スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

アルニコの夜

わかりきっていること
それは口に出さなくてもいいこと
いいかげんな奴らと肩を並べて
いつまでここにいよう

アルニコの音をどこに響かせる
誰の胸にでも響くものを
ぼくがかつて捨ててきたものを
今また思い出してる
どこにも隠れることのできない
隠れようとしない『素』であればいい
もう帰りたくないと思う

ぼくを駄目にしようとする時は終わり
これからがぼくになる時だと唄う
アルニコは時を巡り
忘れものを探すための旅にぼくを誘いだす
「忘れものなんかないよ」
かすれ声のような言い訳をする
ぼくはどこに何を忘れたのだろう?
おきざりのような後悔を知る

もっ早く気づけばよかったのに
もっと早くここに来ればよかったのに
うねるような『素』はぼくの胸に
いつまでも響くのだ

もう帰りたくないと思う
ぼくを想うアルニコの夜に






12:59 | GOOD ! | comments (10) | page top↑
ノイローゼ | top | ある雨の日の風景

コメント

# こんばんは。
アルニコは本来の自分を
純粋で
飾り気のない
素というものをおもい出させる響き
どのような響きなんでしょう?

本当の自分を思い出したいですね。
by: t.gray | 2011/05/22 20:58 | URL [編集] | page top↑
# t.grayさん
アルニコはヴィンテージスピーカーなどに使われている磁石の
ことで、それは素晴らしいものですよ。
ありのままの音を再生してくれます。『素』ですね。
まったくごまかしのない世界ですから、それは愉快ですよ。
ぎゃくにアラも全部出てしまう。
だから即興はいいんですね。ジャズ。
オーディオの世界は深いですよ。ほんとに素晴らしい。
『音』にはこだわりたいと思いますね。

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/05/22 21:41 | URL [編集] | page top↑
# アルニコ
HOBOさん、こんばんは。
アルニコ磁石のスピーカーは近ごろありませんね。
多くはフェライトとかそのほかの磁性体を使っているようです。
ふるいスピーカーに多いアルニコ。
アルニコがいい、とはよく聞くのですが、
実感として、使ってみた経験として
アルニコの良さを言えないのが残念です。
by: 只野乙山 | 2011/05/23 00:07 | URL [編集] | page top↑
# いつも拝見してます
いつも楽しく拝見しています。
私も同じように思っていたので、同感です★
by: のぶのぶ | 2011/05/23 00:17 | URL [編集] | page top↑
# 乙山さん
アルニコの良さは使う人なら理解できると思うんですがねぇ。
説明するのに苦しいという意味でしょうか?
例えばライカM3で撮った写真かニコマートで撮った写真か、
ちがいはどこなのかと言われれば説明しにくいかもしれないですね。
ぼくは4311Bと4311Aは別物のような気がします。
実際ぼくの部屋にふたつありますが。それぞれいいですよね。
ロマンだとかの世界だと思いませんか?
ぼくはニコマートのあの巻き上げの感じが大好きです。
ストラトとか335なんかのピックアップは磁力が落ちて枯れてくるんですよね。
いい音だと思うなあ。クラプトンのブラッキーとか。

乙山さん、
コーヒーはお好きですか?
珈琲屋をやろうとしてます、オイラ。

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/05/23 17:46 | URL [編集] | page top↑
# のぶのぶさん
いつどうもです、のぶのぶさん。
はじめまして?ですよね。
つたないブログではありますが、
よろしくお願いいたします。

さっきそちらに行ってきました。
たのしそうなブログですね。
またゆっくりと。

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/05/23 17:50 | URL [編集] | page top↑
#
私ね、『アル二コ』って、アルコールとニコチンの略かと
最初思ってたんですよ。それで、詩の意味がちょっと???だったの。
HOBOさんと乙山さんに大笑されてしまいそうだなあ。
HOBOさん、確か煙草はお吸いにならなかったんじゃなかったっけ?
とか思いながら(笑)。
昔の映画で『酒とバラの日々』なんてのがありましたが、そんなイメージだった。

『アル二コ』。そういうものでしたか!
ってっても、まだ全然わかってないんですけれどね。
なんとなくすごそうだなあ、というのは伝わりました。

『アル二コ』という言葉の響き自体が美しいですね。
そのリフレインが私のような頓珍漢なものにも、ああ、なんだか
せつない詩だな、と思わせてくれました。
あらためて鑑賞しなおし。

HOBOさん。夢に向かって踏み出しましたね。
せつなさにサヨナラ。ねっ?!
夢を語りましょう。
by: 彼岸花さん | 2011/05/27 01:29 | URL [編集] | page top↑
# 彼岸花さん
ひぇ~っ!受けるぅ~っ!
アルニコ。アルコールとニコチンの略?
『酒とバラの日々』。
彼岸花さん、おもろすぎでっせ。ははは。

まあ、時間をかけてやりますよ。
色んな店を見て歩いてるんですよ、いま。
店を作るというテーマがあると見る部分が変わってきますよね。
カウンターや椅子や厨房の位置とか。
勉強です。いまがいちばん楽しい。
稼がないと!ははは。
大変だぁ

『アルニコ』ね。
受ける。
彼岸花さんらしいや。

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/05/28 09:03 | URL [編集] | page top↑
#
うふふ。
あきれられてるような、誉められてるような・・・(笑)。

お店など、その眼で見て回ってる今が一番楽しい、って
すごくよくわかります♪
by: 彼岸花さん | 2011/05/28 21:49 | URL [編集] | page top↑
# 彼岸花さん
ふふふじゃないですよ!
アルニコはふつう無いものですからね。
しょうがない、
しかし、受けすぎる。

ふふふ。

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/05/29 10:01 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。