スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

ブルースの木

口に出してしまえば薄っぺらなもの
例えば水のように透き通った決意
風を集めて歩く神のような人
恥ずかしがりやの老人
どんな人が幸せなのか教えてほしい
生きているだけで幸せだという
そうだろうか?

ほんとうに生きているだけで幸せか?
生きるってどういうことだ?
口に手をあてたら息をしていた
なにか口に入れて食べたいとも思う
果ててしまいたいと願い空しいが夜も抱いた
たしかに生きているように見えた
空しさは更に加速した

ブルースの木にしがみついているときは
いつも自由になれたような気がした
告白という素直さがあった
下を向いて唄うぼくがいた
「上を向いて唄えよ!」と聴こえた
ぼくの中にいる詩人だった

「ほんとうに変わりたいと思うか?」と訊かれた
ぼくは応える必要がないと思いながらも考えてみた
「別人になれないならつまんない」と言った
自由なんかないと思った
「そうやってあきらめるから駄目なんだよ」と聞こえた
頭を割ってやろうかと思った
ブルースの木にしがみつきたい
6月なのにまだ寒い夜だった



13:48 | VERY GOOD !! | comments (2) | page top↑
唄う者の力 | top | ただ笑うだけの春だった

コメント

#
>ブルースの木にしがみついているときは
いつも自由になれたような気がした

自由ってなんでしょうね。
それはどこか誇りであり、人間の精神の根本ように思えます。
がんじがらめだと思う場所でも、きっとそれは心の持ちようで。
たとえ家族でも恋人でも触れられない、自分だけの自由。

しがみつける木があればヒトは幸せに生きられると思う・・・・。
それは宗教でも・・・家族でも・・・友でも趣味でも・・・。

自由・・・それを考えることで、ヒトは若く瑞々しくいられるような
気がする生ぬるい6月の夜です。(笑)
by: そらまめ | 2011/06/08 23:00 | URL [編集] | page top↑
# そらまめさん
不自由なんですよ、そらさん。
自由なんて言葉を口に出すなんて!
なんて小さい男だ!
もともと『ブルースな毎日』というタイトルの意味が『なげき』ですからね。
自由ってなんでしょうね、そらさん。
誇り、精神の根本。
好き勝手という意味ではないですからね。
自分の中にヌッと立つブルースの木。

ジャックダニエルを飲んで少し熱い6月の夜です。


HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/06/08 23:54 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。