スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

分け与えることのできる優しさは

焦る理由がある
急がなければならないわけがある
きみに分け与えることのできる優しさは
悪いがぼくの残りカスになるのかも知れない
限りあるもののひとりじめは許されないだろうな
でもひとりじめにしなければできない夢もある
時間がない
ぼくには時間がないのだ

分け与えることのできる優しさは
きっとぼくの残りカスになるだろうな


23:04 | GOOD ! | comments (4) | page top↑
サーカス小屋のロバ | top | 唄う者の力

コメント

#
HOBOさん。
残りカス、なんて寂しいこと言っちゃダメ。

夢を実現させてください。
熱く語ってください。

珈琲のこと、器のこと、オーディオのこと、内装のこと、
そこでやるライブのこと…。
専門的なことはわからなくても、聞いているのは楽しいのです。

私は動けない。でも応援していますよ。
でも、きっときっと、いつかお店に訪ねていきますから…。

by: 彼岸花さん | 2011/06/16 11:40 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2011/06/16 18:48 | URL [編集] | page top↑
# 彼岸花さん
彼岸花さん
いつもハゲ?まされてばかりのHOBOであります。
こころが晴れない時はいつも彼岸花さんに勇気をもらってる
ような気がしますね。本当にありがとうございます。

北海道は6月も半分過ぎたのに震えるほど寒いです。
一気に来て僕らをいじめて一気に去っていくそんな夏のような
気がしますね、今年は。ぼくはこの春夏秋冬を自分の店の中から
眺めていたい。物件もできれば2階、地下でもいいと考えています。
夢は叶えるもの。『ブルースの木 Mr.HOBO』とでもネーミング
して。機は熟しているのですが、もう少し財布の中身と身体の細胞と
相談しながら。
まあ、ぼくの店に彼岸花さんが来てくれればいちばんいいですが、
それより僕は彼岸花さんの友としてそれにふさわしい人間になる努力を
したいと思います。あえて間口の狭い店を作ろうとしているわけですから、
人間HOBOの成長に等しい店になるはずですから!


HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/06/18 11:38 | URL [編集] | page top↑
#
『ブルースの木 Mr.HOBO』。いいですねえ。

『ぼくはこの春夏秋冬を自分の店の中から
眺めていたい。物件もできれば2階、地下でもいいと考えています。』
ああ!いいないいな!
春夏秋冬を自分のお店の中から、なんて、いいですねえ。

私は自分がお店やったりするのには向いてると全然思えないけれど
(人見知りですから)、お店、というものにはすごく憧れます。
お店の中から、日がな一日通りを行く人を眺めていたい。
それじゃ商売になりそうもないですね(笑)。

じっくり楽しんで計画していらしてください。
あまり早く実現しちゃうと、私の勉強が追いつきません。
原発のことばっか調べたりしてて、一向に勉強は進んでいませんから。

友としてふさわしい人間に、なんて、そんな誉め言葉、恥ずかしいです。
私こそ頑張らなくっちゃ。
最近感性が膠着気味。いろいろ今のうちにしたいこともたくさんあるのに
動きが鈍く。

でも、宣言しちゃったから、頑張りま~す。
HOBOさんも、だから、こつこつと。着実に。ね?

元気出しまっしょ~い!(笑)



by: 彼岸花さん | 2011/06/18 22:53 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。