スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

その声もなく

100度打つて
みなしごの膝を折る
腹の底まで打ち叩く
話もなく
言葉もなく
その声もなく

魂の値打ち
正しいてんびんとはかり
よるべないもの
話もなく
言葉もなく
その声もなく

こころの低い人
汚れを洗わない
パンを運ぶ車
話もなく
言葉もなく
その声もなく

あふれ出る水
すり減ったかかと
よろける歩み
話もなく
言葉もなく
その声もなく

水を衣につつみ
月は満ちることなく
こころの直ぐな風
話もなく
言葉もなく
その声もなく

くずれる膝を立たせ
裁きの台をなぞる
水のない川
話もなく
言葉もなく
その声もなく

01:48 | GOOD ! | comments (4) | page top↑
ちいさくても滲みわたる声に | top | 傍観者

コメント

#
大変高尚な詩で人たちの無関心に

怒っているように聞こえます。
by: 荒野鷹虎 | 2008/03/21 16:36 | URL [編集] | page top↑
#
怒りと悲しみ一番に理解をしてほしい人からの励ましの
言葉もない切ない思いが伝わってくる詩ですね。
淋しいですね。でもいつかきっと理解してくれる日が
きますよ。頑張ってください。






言葉もない切ない思いが伝わってくるような詩ですね。
by: ひまわり | 2008/03/21 19:28 | URL [編集] | page top↑
# 荒野鷹虎さん
すんません、へんなの書いちゃいました。
なんか次々出てきた感じで。
by: Mr.HOBO | 2008/03/21 22:36 | URL [編集] | page top↑
# ひまわりさん
がんばります。
by: Mr.HOBO | 2008/03/21 22:39 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。