スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

10円玉

10円玉を集めて
ぼくは10円玉をたくさん
10円玉を無駄にすると
10円玉で泣くんだよ

万札だけがカネだと思うなよ
1円だってカネだもの

ぼくが無職だったころ
ポケットの中にもうカネが無いんだな
ベッドの下も見たんだ
引き出しの中も探したんだ
どこにも無かったんだ
10円玉

哀しくてね
切なくてね
情けなくてね

母さんの声が聴きたいと思ったよ
母さんの声を想いだしたよ
コンビニの前に公衆電話があったんだよ
でも10円玉が無かったんだよな

10円玉を集めて
ぼくは10円玉をたくさん
10円玉を無駄にすると
10円玉で泣くんだよ



23:59 | VERY GOOD !! | comments (2) | page top↑
道化師の唄 | top | そこにある落とし物のようなぼくに

コメント

# No title
哀しくて切なくて情けない思いは体験したヒトしか解からないのかも
しれませんね。
それでも私は親が一生懸命に働く背を見て育ったのでお金で遊ぶ気には
なりません。(たまに無駄買いはしてしまいますが・汗)
お金で遊ぶ人間はいつかお金で失敗する。それは私の持論ですが。
人間は簡単に神経が麻痺してしまう人間ですからね、誘惑にも弱いです
からね、大きな買い物をする時には必ず親の顔を思い出して戒めます。
本当に必要なモノなのか?

結婚相手に似た価値観を求めるなら、一番はココだと思います。
経済は使わないと回らない、でも使う時は(世間で浪費と思われても)
自分に後悔しないと誓ってから使います。

切ないですけど、母を思い出す感情は心が温かくなります。ジンと・・・。
by: そらまめ | 2011/11/18 23:22 | URL [編集] | page top↑
# そらまめさんへ
おそようございます、そらまめさん。
コメントありがとうございます。
今朝、5時に枝幸から帰ってきましてね。さっき起きました。
さすがに300Km×300Kmの日帰りはキツイですわ。
年々身体がしんどくなります。

まあ、お金の使い方については様々ですよね。
ぼくはいわゆる娯楽というか、例えば飲みにいったり、
特に女の人がいる店などには行くことはないですし、パチンコや賭け事
などもキライなんですね。根っからけちくさいですから、本当に自分の
ためになることにしかお金は使わないのです。逆に、好きなことには
眼がないのですが、、、

結婚するひとはどんなですかねえ?
これは不思議とですね、お金があるひとのほうがいいんでしょうが、
あまりにもけちくさい男はつまんないですよ。というか細かい男。
女性は細かな女性のほうがいいのかもしれないですね。ある程度。笑

一生懸命に働く親だったんですね。
うちも同じだなあ。
うちの母は勤労感謝の日、11月23日に生まれたんですよ。
ぼくは母の働いている姿しか覚えていません。
外反母趾家庭でしたからね。笑

寒いですよ、雪ですよ。
酒だ酒だ~、ってか!
秋田、行きたいっす。

HOBO
by: Mr.HOBO | 2011/11/19 11:00 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。