スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

ポケットの中は淋しさでいっぱい

いつでも独りが好きな僕は
淋しい歌しか唄えない
時々思うよ こんな夜は
酒の力を借りようとかね

TVのニュースはいつもと同じ
いつものドラマも見飽きた感じ
黄色いカーテン開けてみれば
空はどんより 雨降りかな

淋しさひとつ ポケットにつめて
遠い旅にでも出ようかな
だけど僕のポケットの中は
淋しさなんて もう 入らないよね


地下鉄駅まで駆けてみれば
そこは悲しい人だかり
ちっぽけ ちっぽけ いつも僕は
どこへ行っても 独りだったよ

淋しさひとつ ポケットにつめて
遠い旅にでも出ようかな
だけど僕のポケットの中は
淋しさなんて もう 入らないよね
00:24 | GOOD ! | comments (4) | page top↑
前夜 | top | ほんとうのこと

コメント

# 訪問ありがとうございました^^
素敵な詩がたくさんありますね(>_<)
そして暖かい歌声と曲に胸がうたれます^^
>だけど僕のポケットの中は
>淋しさなんて もう 入らないよね
このフレーズとても好きです^^
またゆっくり他の詩も拝見させていただきますね♪

私も作曲の勉強をして早くこんな風に曲に乗せたいと想います♪
by: 愛音 | 2008/09/28 18:45 | URL [編集] | page top↑
# ありがとう!
ありがとう!
あなたの感性は素晴らしい!
自分とちがうものを持つ人を尊敬します。
これからもよろしくね!
by: Mr.HOBO | 2008/09/28 21:09 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは.ふらっと宛もなく旅にでたいですね。すんだ秋の空をながめながら宛もない旅がいいですね。ときに行方不明の時間が必要なのです。



   
by: t.gray | 2008/09/28 22:32 | URL [編集] | page top↑
#
行方不明はまずいと思いますよ。
捜索願いが出ますから!
この詩は二十歳のときのものです。
古い自分を見るのは辛いですが、今を意識すると
古い単元の見直しが必要です。今は昔のあり方、だから
今は将来!
by: Mr.HOBO | 2008/09/28 22:41 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。